- Blog記事一覧

Blog記事一覧

視力に悩んでいる方へ!パート6

2019.11.18 | Category: 未分類

こんにちは、
篠崎駅前結び整骨院・鍼灸院の島村です。

前回は、再度目への悪い習慣をお話ししました。

今回は予告通り、目へ良い影響を与えるトレーニングをお伝えします!

まず一つ目は、、、
目へのタッピング
「タッピング」は人差し指から小指の4本の指先でトントンと叩きます。少し強めに叩きますが、皮膚が赤くなるまで叩かなくても、効果は上がります。1秒間に3回叩く早さでリズミカルにやってみましょう。
1.眉間からこめかみへ、眉毛の上に沿って5回タッピング
2.目の1㎝上を、目頭から目尻にへ5回タッピング
3.こめかみから頭頂へ5回タッピング
このタッピングの作業は筋肉、骨、皮膚を同時に刺激し血流を促すことによって、酸素の供給を増やすことができます!

目や足などのタッピングも行い、刺激を与えると更に効果的です。

腕のタッピング
手から肘までを反対の手の側面でチョップするように往復10回タッピング。腕の表と裏の両方行います。
足のタッピング
くるぶしからひざまでを、同じくチョップするように往復10回タッピング。内側と外側の両方行います。

今回はここまで!次回も続けて目に良いトレーニングを紹介していきます。

本日もブログを見ていただき本当にありがとうございます。

篠崎駅前結び整骨院・鍼灸院
住所 東京都江戸川区篠崎町2ー11ー1ウィルスクエア102
TEL 03ー6876ー0371

お灸のお話しその1

2019.11.15 | Category: 未分類

みなさんこんにちは!
篠崎駅前結び整骨院・鍼灸院の勝部です!

ブログをご観覧いただきありがとうございます!!!
本日はお灸についてお話していきたいと思います。

お灸ってどんな効果があるのか気になりますよね?ツボをお灸温めてあげると赤くなります。
これはフレア反応といって血管が拡張して血流がよくなってくるので赤くなるんですね。
このあたたかさは気持ちよさになり脳からドーパミンやセロトニンといった神経伝達物質といったものが
出てきます。ドーパミンは別名「快感ホルモン」といい、セロトニンは「幸福ホルモン」と言われています。
痛みはストレスとなり更に血液循環の妨げになってくるのでこうしたストレスを和らげる効果もあるのです!
そしてこのドーパミンとセロトニンといった神経伝達は痛みを感じる神経を麻痺させてくれる鎮痛効果があるわけなのです。

炎症が起きていたところは老廃物が多くたまっています。血液循環がよくなると筋肉がほぐれ老廃物が自然に流れていきます。
そうすることで新鮮な血液を呼び込み新陳代謝が高まり回復力が上がり早く身体を治そうと働いてくれます。

ただし注意なのですが急性期のケガや炎症の強いところにお灸をしてはいけません。炎症反応が強くなり増悪させてしまう可能性があるからなのです。
痛めたところに熱感や腫れがある場合はすぐに冷やしてすぐに診せに行ってくださいね!

慢性的な症状で活躍してくれるお灸ですが、今度はお灸で免疫機能を改善!!!といったお話もしていこうと思います。

お悩みがありましたらいつでもご相談ください!

本日もブログを見ていただき本当にありがとうございます。
篠崎駅前結び整骨院・鍼灸院
住所 東京都江戸川区篠崎町2ー11ー1ウィルスクエア102
TEL 03ー6876ー0371

世界一強力な頭痛解消法

2019.11.14 | Category: 未分類

皆さんこんにちは!

結び整骨院の原口です!
ブログへの訪問ありがとうございます。

今回は頭痛の解消方法をお伝えしていきます。

頭痛に関してはその原因は様々ですが、今回は頭の骨のせいで起きている頭痛に
対する対処法をお話しします。

皆さん「蝶形骨」という骨をご存知ですか?
おそらく知っている人はいないと思います。(笑)

蝶形骨は頭蓋骨の中心にあり、脳みそが蝶形骨の上にのっています。

蝶が羽を広げている様な形をしているから蝶形骨と言われているんです!

個人的には骨盤に匹敵するくらい人の身体の不調や痛みに関与していると思っています。

この蝶形骨の位置が数ミリずれたり、
近くの骨との関節が硬くなるとそのせいで頭痛を引き起こす事があります。

ここからは実際にどうすれば頭痛を解消できるのかお話しします。

とても簡単なのですが、

耳を外側に引っ張るだけです!!

信じがたいとは思いますがこれだけで

蝶形骨の近くが緩んでいって自然と元の位置に戻っていくんです。

今回は頭痛のためのセルフケアとしてお伝えしましたが
蝶形骨のせいで起きている肩こりや腰痛もありますので皆さん

ぜひ試してみてください!

本日はこちらで終わりにしようと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました!

篠崎駅前結び整骨院・鍼灸院
住所 東京都江戸川区篠崎町2ー11ー1ウィルスクエア102
TEL 03ー6876ー0371

視力に悩んでいる方へ!パート5

2019.11.13 | Category: 未分類

こんにちは、
篠崎駅前結び整骨院・鍼灸院の島村です。

前回の記事では、酸素を多く取り込むことで体に起こるメリットをお話ししました。
今回は予告通り、座りっぱなし以外の目を悪くする習慣をお話ししていきます。

薬の飲みすぎ!!
目のトラブルと同時に、他の病気を併発している方が多く、たくさんの薬を飲んでいる場合があります。
目の周囲の眼筋は自律神経とも大きく関わっています。自律神経を取り戻すための治療をしても、自律神経や中枢神経を麻痺させる薬を飲んでいては、効果が上がりません。
また、薬害の起こるような強い薬、効果がないのに何年も飲み続けている薬のせいで、肝臓や胃が弱っていることもあります。
あなたは、薬を飲むということに無頓着になっていませんか?
頭痛薬や胃腸薬を医師の指示もないのに常用する、また、薬を飲んでくださいと先生に言われたからと、どんな効用があるのかも確認せず、ひたすら数と時間を守って飲み続けていませんか?
薬には、必要である免疫力まで抑えてしまう作用があったりします。
体の自然治癒能力を高めるためには薬はできるだけ減らし、常用するのはよく考えてからにしましょう。

コンタクトレンズの使用!!
コンタクトレンズを日常的に使っている人も多いでしょう。
目は血流という栄養からだけでなく、呼吸もして酸素を取り入れています。その呼吸を妨げているのがコンタクトレンズなのです。
朝から晩までコンタクトレンズを入れっぱなしにするのは目の健康的にも避けましょう!
コンタクトレンズはできれば、どうしても必要な時だけにしましょう。

次回は、目に良い影響を与えるトレーニングを紹介していきます!

本日もブログを見ていただき本当にありがとうございます。

篠崎駅前結び整骨院・鍼灸院
住所 東京都江戸川区篠崎町2ー11ー1ウィルスクエア102
TEL 03ー6876ー0371

ぎっくり腰にならないための方法

2019.11.12 | Category: 未分類

皆さんこんにちは!

ブログへの訪問ありがとうございます。

突然ですが皆さんは『ギックリ腰』になった事ありますか?

ここ最近は気温が下がった事もあり、
立て続けに当院にギックリ腰の患者さんが多くいらっしゃいます。

そもそも『ギックリ腰』ってなんなのか?

皆さんはご存知でしょうか。

実は『ギックリ腰』という病名はありません。
急に腰に痛みが出たものをギックリ腰と呼んでいるだけなんです。

専門的に言えば『急性腰痛症』なんて呼ばれます。

では原因はなんなのか。

色々な考え方がありますが、

私は『全身の筋疲労』だと考えます。

私も何度もギックリ腰の方の施術をさせて頂いた事はありますが
ギックリ腰の患者さんで腰以外は健康な人にあった事がありません!

つまり、ギックリ腰になる人は首や肩、足も全部がパンパンに張ってしまっているんです。

その結果たまたま負担がかかりやすい腰に痛みが出る人が多いんです。

特にこれからの時期は気温が下がるため、

全身の筋肉が硬くなりやすいです。

ですので湯船にしっかり浸かったり、ストレッチをしっかりしたり、

睡眠はしっかりとる  などなど

疲れを溜めすぎないように気をつけるのが大切です。

余談ではありますが私も高校生の時に部活での負担が重なり
ギックリ腰になった事があります。

想像していたよりも何倍も辛かったのを覚えています。

ですので皆さんはならないように普段から自分の体を
しっかりケアしていきましょう!!

本日はこれで終わりにしようと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!

 http://onsenhiroba.com

 篠崎駅前 結び整骨院・鍼灸院

 東京都江戸川区篠崎町2–11–1 ウィルスクエア102

アクセス情報

所在地

〒133-0061
東京都江戸川区篠崎町2-11-1 ウィルスクエア102

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

日曜・祝祭日

ご予約について

当院は予約優先制となっております