- Blog記事一覧 - 2021 5月の記事一覧

2021 5月の記事一覧

忍び寄る「サルコペニア」の恐怖

2021.05.21 | Category: 未分類

みなさんこんにちは!
篠崎駅前結び整骨院・鍼灸院の勝部です!

ブログをご観覧いただきありがとうございます!!


本日は「サルコペニア」についてお話しようと思います。
これがどんなものなのか・・・
簡単にいうと【高齢化による筋肉量の減少】なのです。

25~30歳ころから始まって筋繊維や筋横断面積の減少が進んでいくのです。

運動不足、不活動が原因ですがそのメカニズムは未解明のようですね。
日常生活でも常に使う筋肉を【抗重力筋】といいます。
下腿三頭筋、大腿四頭筋、大殿筋、大腰筋、広背筋と・・・まだ多くの筋肉があります。

重力から身体を支える筋肉の総称をいうのですが、この抗重力筋の低下が立ち上がりや歩行を
避ける要因になってきて活動能力低下の大きな原因となっているので、
歳を重ねると運動がとても大事となります。

よく躓いたりしていませんか?筋力低下していると脚が上がっていないので躓いてしまうので要注意です。

厚生労働省のHPでもサルコペニアについて載っています。
↓こちらもチェックしてみてください!

サルコぺニア

当院であげている筋トレ動画も載せておきますので
こちらもチェックして高評価とチャンネル登録お願いします!

産後の骨盤矯正でお悩みでしたら当院へ気軽にご相談ください!

駅から徒歩1分に

姉妹院の一(はじめ)整骨院がOPENしました!!!

本日もブログを見ていただき本当にありがとうございます。
篠崎駅前結び整骨院・鍼灸院
住所 東京都江戸川区篠崎町2ー11ー1ウィルスクエア102
TEL 03ー6876ー0371

ストレッチって本当に筋肉が柔らかくなるのか!?

2021.05.03 | Category: 未分類

みなさんこんにちは!
篠崎駅前結び整骨院・鍼灸院の勝部です!

ブログをご観覧いただきありがとうございます!!

本日はどうしてストレッチで筋肉が緩むのか?身体に良いのか?についてお話します。

以前はストレッチのことを柔軟体操とも呼ばれていました。目的としては筋肉の柔軟性
を出して、筋肉を柔らかくします。
ストレッチで柔軟性が増す理由は筋肉の伸張反射の感受性が低下することや
筋肉や靭帯などの弾性要素が組織化学的変化を起こすことが要因
ストレッチをする時間は全身で合計30分が目安です。
ゆっくりとストレッチを行うことで前頭葉からのα波が増加するので自律神経
に作用して副交感神経を優位にしてリラックス状態となります。

出産後のママさんやテレワークの多いパパさんも硬い筋肉を放っておくと
歪みや痛みになってしまいます。
普段からセルフケアも行っていきましょう!

厚生労働省のHPでもストレッチの有用性について載っています。
↓こちらもチェックしてみてください!

ストレッチングの効果

当院であげているストレッチ動画も載せておきますので
こちらもチェックして高評価とチャンネル登録お願いします!

産後の骨盤矯正でお悩みでしたら当院へ気軽にご相談ください!

令和3年5月18日に篠崎駅から徒歩1分に

姉妹院の一(はじめ)整骨院がOPENします!!!

5月13,14、15日にプレオープンもやりますのでご予約は結び整骨院でも受け付けておりますので
ご連絡お待ちしております

本日もブログを見ていただき本当にありがとうございます。
篠崎駅前結び整骨院・鍼灸院
住所 東京都江戸川区篠崎町2ー11ー1ウィルスクエア102
TEL 03ー6876ー0371

アクセス情報

所在地

〒133-0061
東京都江戸川区篠崎町2-11-1 ウィルスクエア102

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

日曜・祝祭日

ご予約について

当院は予約優先制となっております